逆浸透膜浄水器では、宅配水サービス等で1リットル100〜150円で購入している
ものと同じ純水を造る事ができます。
逆浸透膜浄水器ならそんなボトル代金をきにせず、使いたいだけ純水使が使えます!

ハイドロピュア洗浄器とは?

動植物の細胞膜は半透膜と呼ばれ、水溶液中の水分子のみを通過させ、他の物質を排除する性質を持っています。 その特性を利用し、安全でおいしい飲料水を製造するのが「逆浸透膜浄水システム」です。 逆浸透膜とは水溶性物質を分子レベルで分離します。その精度は200万〜1000万分の1ミリと桁外れに高い除去性能でトリハロメタン、重金属類、ヒ素などの有害化学物質を徹底的に除去します。 ハイドロピュア進化型逆浸透膜シリーズはこの自然の摂理から得た方法で、現在考えられる最高品質の飲料水を製造する浄水器です。

浸透現象

半透膜の両側に食塩水と真水を別々に入れておくと、真水は自然に食塩水側に移動します。 これが浸透現象です。

逆浸透現象

逆に食塩水側に圧力をかけると、食塩水の中の水分子だけが真水側に移動します。 これを逆浸透現象と呼び、
逆浸透膜浄水システムはこれを利用したものです。